脊柱管狭窄症

狭窄

体験談

新所沢で改善しない脊柱管狭窄症でお悩みのあなたに

  • 腰が痛くて、大好きな散歩に行くのが辛い
  • ひどい腰痛で、1人では買い物に行けない
  • 歩いていると足がシビレて止まってしまう
  • 少し休むとシビレはなくなるが、歩くと再発する
  • 腰の痛みで夜も眠れない日が続いている
  • 立っていられないので、家事が一向に進まない

このような症状が出るようになり、病院に行ってみたら

  • 脊柱管狭窄症と診断された
  • そのまま病院で治療を受けたが改善しない
  • 毎日電気治療を受けたが変わらない
  • マッサージはそのば限りの気持ち良さだけだった
  • 牽引治療を受けたら症状が悪化した
  • リハビリは辛すぎてとても続けられない
  • 痛み止めやブロック注射は切れると痛みがぶり返す
  • 手術を勧められたが、受けるのが不安すぎる
  • 勇気を出して手術を受けたが、痛みシビレが改善しなかった
  • なんでもいいから、この痛みシビレから解放されたい

お役に立てます
施術

今まで改善しない脊柱管狭窄症(と診断された痛みやシビレ)でよく耐えてきましたね。様々な病院・治療院に行っても改善しない日々、心身ともにツラかったと思います。

しかしご安心ください。それももう最後です。当院であのころの問題のなかった身体を取り戻しましょう。

あなたが今まで改善しなかったのは
  • 本当の原因、複数ある原因を見つけられなかった
  • その原因に対して、適切な治療を受けていなかった

 

こてつ整骨院で出来ることは
  • 今度こそ本当の原因を探し出す
  • その原因に合ったアプローチを行う
  • だからもう悩まない身体になれる

あなたは今のまま改善しない治療を受け続けますか?それとも本当に役に立つ施術を受けて、根本的に身体を改善したいですか?

もし2つ目を選ぶなら、今すぐこてつ整骨院にいらしてください。一緒に人生を変えましょう。

メッセージ

10年前から続く病院で改善しなかった坐骨神経痛と不眠 30代女性
坐骨10年ぐらい前からの坐骨神経痛と不眠に悩んでいました。

不眠はともかく坐骨神経痛は病院に行っても湿布を出されるだけ、ほんとに痛いときだけブロック注射・・・しばらく楽になっていてもまたいつ痛みや痺れが出るかと常に不安を抱えて過ごしていました。

整骨院にも数ヶ所行きましたが変化が無かったり揉み返しでさらにつらくなったりしていました。

買い物の時にたまたま通りかかり見つけたこてつ整骨院さんにお願いしてみると初めは何となく楽になったかな?ぐらいだったのですが2回目に行ったときは明らかに楽になってました。

初めて行った日はなんだか今日は良く寝れたという感覚もあり数回通っていくうちにこてつさんに行った後はしっかり寝れている事にも気づきました。

今でもメンテナンスとして毎月行っていますが前のように痛みへの不安を感じることなく過ごせるようになりました。

※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

病院で治らなかった椎間板ヘルニアと坐骨神経痛が改善! 30代男性
坐骨デスクワーク半分、外回り半分の仕事をしていまして、ひどい腰痛が出るようになりました。

腰が痛いのでデスクワークに集中できない、というか座っていられない。外回りの時も思いモノを持てない状態で、仕事に大きく支障があったので、整形外科に行ってみました。

レントゲン検査をしたところ、「椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛」という診断。まさか自分がヘルニアになるとは・・・ とかなり落ち込みました。

病院の先生は手術しないで治療していきましょうとのことで、痛み止めを服用しつつ湿布と電気治療。週に3回通ったのですが、痛みは良くなりませんでした。徐々に足にシビレも出るようになってしまい、手術を勧められることになってしまい、手術ゼッタイに避けたいと思い、他に手段がないか色々調べました。

カイロや鍼灸も坐骨神経痛に有効だとネットに書いてあったので、近くの院に通ってみたのですが、施術当日は楽な感じではあるものの、すぐに痛みとシビレが再発してしまう状況が続いてしまっていました。

ここでもダメだから、他に根本的に痛みを取れる方法ないかと思っていたところ、知人に紹介されたのが、こちらのこてつ整骨院さんでした。

梅田先生自身も坐骨神経痛を患っていたことがあるとのことで、色々親身に話を聞いてくれました。(今までこんなことなかったです)

それで骨盤矯正を受けたところ、その日の行きでは足がシビレていたのが、帰りではシビレがほぼなくなっていました。

腰の痛みもかなり減っていました。

しかし今の状態だとまたゆがんでしまうとのことで、「身体がゆがまない状態になるまで頑張りましょう」とおっしゃっていただけたので、通い始めました。

びっくりしたので、受けるごとに、痛みがない時間がドンドン増えていくこと。私は6回目で痛みシビレがほぼ完全に出なくなりました。

それからはデスクワークは骨盤に大きく負荷をかけるそうなので、毎月身体をみてもらって、良い状態を維持できるようにしています。

私と同じように、病院に行っても治らないヘルニア・坐骨神経痛で悩んでいる方は、梅田先生に見てもらった方が良いです!

ゼッタイに良くなります!

※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

色々な整骨院・治療院で改善しなかった腰痛が解消! 20代女性
坐骨仕事柄前かがみになることが多く、腰と肩の痛みに悩まされて色々な整骨院や治療院に行きましたが改善されずどうにかしたいと思い知り合いから話をきいていたので一度行ってみようと思い来てみました。

相談してみて詳しく丁寧に聞いて下さり症状にあった施術を提案してくれました。

やってもらった後腰も肩も痛みがすっきり身体が軽くなりました。月経前にはいつも腰痛もあったのにそれもなくなり仕事をしていても前と比べて痛みが全く違いつらくなることがなくなった。

痛みを我慢せず相談することの大切さを知りました。痛みで苦しんでる方、慢性のものだからと諦めずまずは相談してみることをおすすめします。

※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

痛くて歩くのも辛かったのに、施術を受けたら歩いて帰れた! 30代女性
坐骨立ち仕事のせいか足のだるさ、腰の痛み、ストレスで増えた体重のせいなのか膝もいたくなっていました。そんな話をしていたら職場の方から教えてもらいきてみました。

行くときは痛くて歩くのもつらかったのに帰りはすっきり!身体が軽くて40分も歩いて家まで帰ってしましました(笑)

行くたびに身体が軽くなる感じがしていたら体重も数キロ減ってホントに軽くなってた。

※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

あなたがこてつ整骨院を選ぶ、8つのメリット

メリット

メリット① 3万を越える重症症状施術経験メリット私は自分と同じように改善しない痛みで悩む人を1人でも助けたいと思い、重症症状で悩む方を多く見れる環境に身を置き、技術を磨いてきました。

柔道整復師ではありますが病院に勤務し、そこで徹底して骨盤の調整技術を磨き上げてきました。

大学のアスリートの酷使された身体のケアなども徹底して行ってきました。

あなたの症状も、私ならわかります。安心して頼ってください。

→経験豊富な技術と経験

メリット② 国家資格者のみが施術メリット当院で施術を行うのは、国家資格を持つ院長のみ

解剖学・生理学・運動学・病理学概論 衛生学・公衆衛生学・ 一般臨床医学・外科学概論・整形外科学 リハビリテーション医学・柔道整復理論などの専門科目を徹底して学びました。</s@am>

身体の仕組みにそった安全なアプローチをお約束します。

→国家に認められた安心の知識

メリット③ 所沢の最後の砦、病院でもダメでもOKメリットあなたが今まで様々な病院の治療を受けても改善しない・手術を受けても改善しない。そんな場合でも大丈夫です。

当院では病院では見つけられない本当の原因にアプローチをしますので、例えば今まで受けてきた治療で良くならなくても、根本的に身体は整っていくのです。

諦めないでください。当院は最後の砦になります。

→病院・治療院探しはもう終わり

メリット④ 目の前の症状だけでなく、他の症状も同時に整えっていくメリット当院ではあなたの身体を根本的に整えていく整体を行います。

根本的に身体が整うと、一部ではなく身体全体の自然治癒力が戻ってくるので、一番悩んでいる痛みシビレだけでなく、他の部分の楽になっていくことが多いです。

例えば、ひどい腰痛で悩んでいた人が、いつのまにか頭痛薬を飲む必要がなくなっていたとか。

様々な症状をお持ちなら、当院にお任せください。

→複数症状もおまかせ

メリット⑤ 再発しない身体に変わっていくメリットまた根本的に体が整うと、痛みシビレの原因が再発しない状態を維持できるので、再び同じ痛みシビレで悩まない状態になっています。

再発するギックリ腰・手術しても再発したヘルニアなどでお悩みの方が受けるべき整体と言えるでしょう。

→再発の恐れのない、不安のない生活

メリット⑥ 常に進化する施術メリット私は今の技術では満足していません。常に新しい発見があるのがこの業界。常に新しい発見・情報を学び、よりよいアプローチがあるならそれを身につける。

そうしてあなたに役立つ整体を提供し続けることが私の責任だと考えています。

→常に進化する整体、磨かれていく施術

女性1人でも安心して受けられます

メリットこてつ整骨院には女性スタッフが常駐。

女性1人でも安心して施術を受けに来ていただけます。

出産したからの身体のケアでお悩みであったり、女性特有のお悩みでも多くの方がいらっしゃっています。

あなたも安心して来てくださいね。

メリット

あなたの痛みシビレ、なぜ改善しないのか?

坐骨神経痛

まずは脊柱管狭窄症について説明をさせてください。

●脊柱管狭窄症について
背骨の中を通る神経を囲む脊柱管。この脊柱管がなんらかの理由で狭くなることで内部の神経に刺激や圧迫を加えるようになり生じる痛みやシビレのこと。

あなたは病院で検査を受けて、このように説明されたと思います。問題は、なぜ病院で改善しなかったかです。

脊柱管狭窄症と診断される痛みシビレの場合、次の2つのパターンが考えられます。

本当に脊柱管の狭窄による神経の刺激圧迫が原因のパターン

脊柱管による神経への刺激圧迫がをなくする。そして最終的には神経に触れない状態を目指す。

骨盤のゆがみ・筋肉の緊張が原因のパターン

適切に骨盤や筋肉を整えていくことで、痛みシビレの原因が消えるようにしむけていく

このように、2つのパターンが考えられるので、きちんと原因を把握することが重要になるのは、お分かりいただけると思います。

狭窄症でも痛みシビレが出ないケースが多い

狭窄

「レントゲン取って脊柱管狭窄症ってわかったのに、それが原因でない可能性もあるの?」と不思議に思うかもしれません。

はい、実は世界的には次のようなことがわかってきています。

■1995年、カナダBoosらの研究「腰痛学会 volvo賞受賞論文」
ヘルニアと診断された腰痛患者さん46名と、年齢・性別・職業などを一致させた腰に痛みのない健康な人46人のMRIを撮り、研究内容の知らない医師2人に画像診断してもらうという実験を行いました。その結果2、痛みのない健康な人の75%にヘルニアが見つかりました。

つまり、ヘルニア持ちの腰痛患者さん75%の人にとって、ヘルニアが痛みシビレの原因ではない可能性が高いということです。

※volvo賞とは、腰痛学会でのノーベル賞のような権威ある賞のこと。

■生理学の権威、故熊澤孝朗医師の研究
生理学で大きな業績を残した熊澤孝朗医師は次のように説明しています。「神経線維は通常その末端の受容器からの信号を伝えるものであって、その途中が興奮を起こす様なことはありません。」と述べています。

これはつまり神経が途中で刺激を受けても痛みやシビレにはつながりにくい、ということなんです。

背骨の神経に何かが触れていてもがあっても痛みシビレが起きていないということは、狭窄症が痛みシビレの原因ではない可能性もあるわけです。

こんな時に手術で椎間板を脊柱管を広げて神経圧迫を解放しても、改善しない可能性があること、ご理解いただけると思います。

そうなると手術しても意味がない可能性があるので、その前に当院で身体を整えてみる価値があるというわけです。

骨盤と身体を整えることで、あなたは元の生活に戻れるかもしれません

実際ではあなたは、どんな施術を受けるべきなのでしょうか?

実際に狭窄症が問題であろうと、別に原因があろうと、共通することは「筋肉と骨盤を適切に整えることです。

狭窄症の場合

脊柱管が狭窄してしまっている部分の筋肉を緩めて、骨盤を整えると神経への刺激圧迫が少なくなってくる。そして最終的には神経に触れない状態を目指します。

狭窄症が原因ではない場合
  • 筋肉の問題:筋肉の硬結や緊張
  • 骨格の問題:骨盤や仙腸関節などのゆがみ

これを整えることで、身体の変化を追求します。

年齢で改善を諦めないこと!

腰病院や接骨院に行って、そこの先生から「この狭窄症は年齢のせいですから、しょうがないですね。上手く付き合っていきましょう」と言われ、きちんとした治療がないケースが多いです。

確かに脊柱管狭窄症は年齢を重ねた人に起きるのですが、だからといって痛みやシビレが改善しないわけではありません。

だから「歳だから・・・」と言って諦めないでください。諦める前に、当院で根本的に体を整えることをお勧めします。

どうしてこてつ整骨院で原因がわかるの?

原因把握

あなたが苦しむその痛みシビレ。そこから解放されるには、なにより本当の原因を見つけなければいけません。そうしないと、その後の施術や治療が無駄になってしまうからです。

そのために当院では、次のことを行います。

チェック① 丁寧なカウンセリングいつから痛いのか、どの動きで痛みが強くなるのか、昔同じ経験はしたか、病院のレントゲンで何か言われたことはないか、手術の有無・ケガの有無などなど。丁寧にあなたのことを1つ1つお伺いします。

思わぬ過去のケガが今の痛みにつながっていたりもするので、カウンセリングはとても重要です。

チェック② 細かな身体の検査骨のゆがみ具合、どの筋肉がどれだけ緊張しているのか、可動域がどれくらいかなどを細かくチェックして、原因を絞り込んでいきます。

施術

こてつ整骨院だからできる「根本整体」とは

整体

施術① 筋肉の調整様々な部分に起きている筋肉の緊張を緩めておき、その後の骨格調整がスムーズにいくようにします。

施術② 仙腸関節調整固まってしまった仙腸関節に動きが出て、身体に負荷がかかってもバランスが取れるようにしていきます。

施術③ 骨盤調整骨盤の位置を確認しながら、丁寧に骨盤のゆがみを整えていきます。バキバキはしません。痛みもない安全な調整施術です。

施術④ 下肢のストレッチストレッチを施すことで、滞留していた血液の流れを良くして、疲労が蓄積しないような状態に戻していきます。

施術⑤ 体の再検査体をもう一度検査し、痛みの確認・動きの確認をして身体の変化を1つ1つチェックしていきます。

整体

こんな狭窄症が、しっかりと病院で治療を受けてみてください

次の症状が出ている場合、まずはしっかりと病院で治療を受けることをお勧めします。

●排尿障害・排便障害

この症状が出ている場合、神経が強く傷ついてしまっていることがあるため、病院での治療が重要になるからです。

これが治まっても痛みやシビレが良くならない場合は、筋肉や骨盤の問題が考えられるので、こてつ整骨院にいらしてください。

当院であなたが目指すべき身体・生活

  • 痛みがないので毎晩熟睡できる
  • 眠れば疲れも痛みも起きない身体になれる
  • 仕事や家事に集中できる身体になれる
  • 子育てを頑張れる、子育てを楽しめる
  • やりたかったことに挑戦できる
  • 趣味に時間を費やせる
  • 心に余裕が出来て、家族や友達に優しくできる

理想の生活

整体料金

背骨療法 初回 7,000円+税
2回目以降 5,000円+税

※初回施術は40分ほど 2回目以降は20分~25分ほどとなります。お時間にご注意ください。

予約

改善しない脊柱管狭窄症(と診断された痛みシビレ)、何回整体を受ければ良いのか、どの頻度で来れば良いのか気になると思います。

正直申し上げると、あなたの身体の状態・生活習慣を変えられるか・セルフケアを続けられるかなどで、必要回数や頻度は大きく変わります。

基本的には複数回は必要ですが、少なくて済む場合も、多くなる場合もあります。

ただ1つ理想的な通い方とお伝えするならば

最初は1週間に2回から始めて、体の変化とともに2週に1回・3週に1回と伸ばしてくことがおススメです。

初回の施術後、あなたの身体の変化を見て、施術計画はお伝えします。

改善しない痛みシビレで悩むあなたに伝えたいこと

メッセージ

改善しない脊柱管狭窄症(と診断された痛みシビレ)を、今ままで良く耐えてきましたね。本当に大変だったと思います。

病院に行ったのに改善しない。希望を求めて他の病院に行ったけども、結局治療は変わらず良くならない。

普通の整体やカイロ鍼灸も試してみたけれども一時しのぎでしかなかった。そんな経験したら、「もう治らないのか」と諦めてしまう気持ちもわかります。

しかし大丈夫です。あなたのそのお悩み、当院がなんとかします。

私自身、下半身をちょん切って欲しいと思うほどの坐骨神経痛で苦しみましたが、今では全く問題なく過ごせています。

こうして整体をしていますし、長時間のドライブもなんら問題ありません。

あなた自身、私のようになれます。私自身があなたの未来になんです。

私が最後の砦となります。もう病院・治療院を変える必要はありません。

今度こそ元気な身体を取り戻しましょう。

あなたは1人ではありません。私と二人三脚で、元の生活に戻りましょうね。

当院へのアクセス情報

住所〒359-1111 埼玉県所沢市緑町4-1−22
予約予約制とさせていただいております。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話04-2968-5340
営業時間月・木:09:00-14:00 / 17:00-22:00
火・水・金:09:00-14:00 / 17:00-19:30
土:09:00-12:30