こてつ健康ブログ

ブログ

肩こり、腰痛… それって更年期障害が原因かも!?2/6

ブログ
2019年10月21日

スポーツ外傷、むちうちや交通事故による怪我にもしっかり対応の所沢市のこてつ整骨院です。
いつもブログを見ていただいてありがとうございます。

まず、「更年期」と呼ばれる時期についてです。
これは、閉経前の5年間と閉経後の5年間とを併せた10年間の時期を更年期と定義されています。

閉経とは、卵巣の活動が無くなり最後の月経から12カ月以上続いた時に、その12カ月前に閉経したと考えられており、日本人の平均閉経年齢が約50歳と言われているのですが、ここはかなり個人差があるようです。

この更年期に現れる病気とは診断されない、さまざまな症状を「更年期症状」と呼び、その中でも日常生活を送ることさえままならない程、重くツラい症状に悩まされる状態を「更年期障害」といいます。

更年期症状・障害になってしまう主な原因は卵巣機能の低下と考えられています。

それに伴い、加齢による身体機能の低下、家庭環境や職場、交友関係などストレスや性格なども大きく関わり、症状・障害を増強させると考えられています。

肩こり、腰痛… それって更年期障害が原因かも!?1/6

ブログ
2019年10月17日

スポーツ外傷、むちうちや交通事故による怪我にもしっかり対応の所沢市のこてつ整骨院です。
いつもブログを見ていただいてありがとうございます。

40代を迎えた女性が口をそろえて言うセリフ「更年期だから…」
更年期というものは、たった3文字では語り切れないほど、多種多様な症状が付きまとう厄介なものです。
もちろん、全員がこの更年期障害に悩むわけではなく、症状にはかなりの個人差があります。
その症状の中には、誰もが感じたことのある「肩こり」や「腰痛」などあるのですが、実はこの症状が

=更年期障害に結びついていない方も多いようです。
なので、今回は簡単に更年期障害について触れ、そこからくる肩こり、腰痛などの運動器系症状と整体院の関わり方について記載したいと思います。

マタニティケアへの整体!!3/3

ブログ
2019年09月30日

スポーツ外傷、むちうちや交通事故による怪我にもしっかり対応の所沢市のこてつ整骨院です。
いつもブログを見ていただいてありがとうございます。

一番大事なことはママさんの元気や笑い声を赤ちゃんにあげること

生まれてくる赤ん坊はお腹の中にいる間だけママから『元気』を貰えます。笑い声は生まれてからももらえますがママが笑っているときは『元気』がいっぱい赤ちゃんに届きます。
ママからの初めての贈り物で、この贈り物が充実すればするほど元気で健康になるとされています。
沢山の「元気」をお腹の赤ん坊に届ける為には、
まずはママの心と身体を元気にすることが大事になります。

当院が行う「整体」では、ママさんの背骨のズレを良くすることで様々な不調を緩和し、
沢山の「元気」をお腹の赤ちゃんに届けます。
ママさんも赤ちゃんも元気に過ごせるマタニティライフをサポートします。

1、産前ケア
・つわり・肩こり・腰痛・むくみ・便秘・不眠・頭痛など

2、産後ケア
・産後の骨盤矯正・肩こり
・腰痛・股関節痛・腱鞘炎
・自律神経症状など

次ページへ »