こてつ健康ブログ

ブログ

マタニティケアへの整体!!2/3

ブログ
2019年09月26日

スポーツ外傷、むちうちや交通事故による怪我にもしっかり対応の所沢市のこてつ整骨院です。
いつもブログを見ていただいてありがとうございます。

心の不調は身体の不調にも関係する

2014年に福祉保健部が実施した調査報告書によると
『妊娠中、困ったことや不安はありましたか』の問いに対して
約9割の人が『不安があった』と回答していました。
妊娠が発覚した時には、約9割が「嬉しかった」と答えていますが、
妊娠中の不安は「あった」が84.6%と9割近くを占め、
多くの人が不安を抱えていることが分かりました。

日々大きくなるお腹や女性ホルモンのバランスの変化、日々のストレスや家事などによりママさんの『心』と『身体』は不調になりやすくなっています。

そんな不調やもやもやが自分ではどうすることも出来なくなった時に『整体』という選択肢もあります。

マタニティケアへの整体!!1/3

ブログ
2019年09月24日

スポーツ外傷、むちうちや交通事故による怪我にもしっかり対応の所沢市のこてつ整骨院です。
いつもブログを見ていただいてありがとうございます。

女性は妊娠すると身体が出産に向けて準備に入ります。
出産に向けての準備と大きくなるお腹によって妊娠していないときにはなかった『不調』を
感じるママさん達が多いと思います。妊娠期にもよりますが、悩みで多いのが「つわり」、
次いで腰痛や肩こり、便秘などといった症状を訴えられているママさんや、他にも、「何故かイライラしてしまう」「涙脆くなってしまった」のような『心の不調』を
感じているママさんは大勢いらっしゃいます。

腕が痺れる…原因と考えられる疾患とは!?整体は有効か?その6

ブログ
2019年09月9日

スポーツ外傷、むちうちや交通事故による怪我にもしっかり対応の所沢市のこてつ整骨院です。
いつもブログを見ていただいてありがとうございます。

具体的には
・頚椎症性神経根症に対する疼痛・痺れへの整体治療
・胸郭出口症候群に対する疼痛・痺れへの整体治療
・頚椎ヘルニアに対する疼痛・痺れへの整体治療
・三叉神経痛に対する疼痛・痺れへの整体治療
・手根管症候群に対する疼痛・痺れへの整体治療
・肘部管症候群に対する疼痛・痺れへの整体治療
・円回内筋症候群に対する疼痛・痺れへの整体治療
などが挙げられます。

これらに対しては、整形外科等での通院に合わせて、整体治療を組み合わせるのが一番、無難な治療方針といえます。

なぜなら、現代医学の整体の立ち位置は、西洋医学に対しての補完・代替医療として注目されているからです。

さらに、薬頼みになる投薬治療を続けて行くことは、必ずしも良いとは言えないことがある事も知ってほしいからです。

今回は腕の痺れに対して記載しましたが、どの疾患に対してもこの流れは第一選択にしてほしいと思っています。

そして、西洋医学に対しての補完・代替医療の代表格として漢方薬がります。
また『柔道整復師』、『あん摩指圧マッサージ師』『鍼灸師』など国家資格を所有する施術者による施術も補完・代替医療の代表格です。

もし、保存療法でクリニック・病院以外での施術を希望するのであれば当院へご相談ください。

次ページへ »« 前ページへ